Posted by at

2008年07月16日

パート2

みなさん、こんにちは!

暑いですね。どんどん黒くなってきてます。

今日は、練習後スクールガードいってきました。

小学生との触れ合いは、本当に元気もらえます。

ピンクの帽子かぶってます(笑)

さて、前回の話しの続きです。

野球をまた、始めるきっかけになったのは、あるテレビ番組の野球の企画に出てからです。

茨城ゴールデンゴールズ?金ちゃん球団と試合する、チームを作ってドームで試合をするって言う番組で、
地元の友達に誘われて、トライアウトに行きました。
一応、野球はやってなくても自信あったんで。

トライアウトは合格しました。

それから3ヶ月土日、合同練習があり。クラブチームとの試合もしました。

所が。。。試合一週間前に・・・クビ(笑)打てなかったからです。

その中である人に「お前のキャッチングとかどうでもいい」「テンポが悪い」 など、言われて。

自分自身、「何でそこまで言われないかんの?」ってなり。。はっきり言って、それが、うまい人から言われるならいいのですが・・。
あとは、野球の楽しさを思い出して。。それと、まだやれるって確信もありました。
理由はそんなささいなことです。
そうやって、言ってくれた方にも今は感謝してるし、誘ってくれた友達にも。

それから、仕事を辞め、バイトしながら、一年間死にものぐるいで、高校や中学で練習させていただきました。
そして、その時期に小林 亮寛さんと出会いました。
そこで、独立リーグの存在を知りました。

地元の友達にも、野球をまた始めるって話しをして、そしたら、「遅いってーあと二年早く始めたらよかったのに。」

など、言われましたが。やっぱり地元の友達は最高でした!!

時には、キャッチボールをしてくれたり、野球の相談に乗ってくれたりと。

みんな、高校も名門でやってるだけあって、かなり相談できました。

そして、そこで素直に野球をやらせてくれた両親にも感謝です。影で支えてくれてます。本当にありがと!
そして、夏。。亮寛さんは香川オリーブへ。。

また、一人での練習再開です。

練習を初めて、最初は一周4.2キロのコースを走れませんでした。「やっぱり無理かな。。」でも、今くじけたら、また後悔する。後悔した時にはもう遅いって言い聞かせました。

そして、4.2キロ、5キロ、最終的に12.6キロ走れるようになりました。

やっぱり基礎でしょ(笑)

練習行く前にジム行って、練習して、走りに行って。。それの繰り返しで、10キロ近く体重が落ちました。ダイエットの相談のります。

では、ここらへんで。

また、更新します。

おつかれさまでした(笑)

長くてすいません!!
  


Posted by S.Urino at 18:45Comments(6)